株式会社 清和金属製作所
しなやかな発想と先端技術へのチャレンジ。

高度情報化社会という言葉が定着した今日、社会のニーズはますます多様化。
それぞれのニーズにあわせて幅広い分野から情報を選択して適用する手腕が必要になっています。
当社は、精密金型・プレス業界のパイオニアとして永年培ってきた技術の確かさ、経験の豊富さは、他社の追従を許さぬものと自負していますが、技術は日進月歩、しなやかな発想と、今日までの優れた技術力を基盤にお客様のニーズを的確に把握し、現在に満足することなく、常に新しい技術を求め、その修得ならびに開発に努めています。


品質方針
ISO

沿革
昭和34年 5月
 大阪府守口市にて清和金属製作所として源 博が個人創業、精密金型を製作

昭和36年 6月
 株式会社清和金属製作所として資本金1,000千円で発足

昭和42年 12月
 大阪府四条畷市に新工場を建設 金型製作からプレス加工の一貫メーカーとして稼働開始

昭和45年 7月
 資本金17,000千円に増資

昭和48年 6月
 都城市に都城工場を建設(第1期工事)

昭和50年 9月
 第2期拡張工事完成、都城工場に金型工場も移転、生産体制を集約

昭和54年 10月
 資本金20,000千円に増資

昭和62年 10月
 テーピング機を導入、金型設計からテーピングまでの一貫生産開始

平成4年 12月
 金型製造部門を分離(株)清和技研(資本金10,000千円)を設立

平成8年 7月
 インドネシアバタム島にPT. MINAMOTO INDONESIAを設立操業を開始する
 (資本金US$500,000)

平成12年 8月
 (株)清和金属製作所 ISO 9002認証取得

平成13年 8月
 (株)清和金属製作所・(株)清和技研 ISO 14001認証取得

平成14年 3月
 (株)清和金属製作所 ISO 9001認証取得

平成15年 4月
 (株)清和技研を吸収合併

平成22年 7月
 PT.MINAMOTO INDONESIAを閉鎖

平成23年 11月
 宮崎県産業安全衛生大会において優良賞受賞

平成29年 1月
 パナソニック(株)AIS社 デバイスソリューション事業部
 電子制御ソリューションビジネスユニットから優秀賞受賞



会社概要
会 社 名
 株式会社 清和金属製作所

所 在 地
 〒885-0004 宮崎県都城市都北町7171番地
 TEL 0986-38-2030 FAX 0986-38-4131

代 表 者
 代表取締役 源 昌人

設立年月日
 1961年(昭和36年)6月21日

資 本 金
 20,000千円

取引金融機関
 日本政策金融公庫、三菱東京UFJ銀行、鹿児島銀行




主要取引先
パナソニック(株)
KOA(株)
京セラ(株)
北陸電気工業(株)
(株)赤羽電具製作所
(株)日立金属ネオマテリアル



協力会社
吉玉精鍍株式会社
エフシーエム株式会社
株式会社KANZACC


(順不同、敬称略)


周辺地図
English

上に戻る


移動 、幅: 、高: